ワールドワイドキッズ、後悔した?!試したい3のパターン別対策

ワールドワイドキッズ
ののくま
ののくま

皆様おげんきですか?ののくまです。

クマクマ
クマクマ

クマクマだよ。

ダッド
ダッド

ダッドです。

息子クマクマがワールドワイドキッズ(WKE/WWK)を始めて1年が経ちました。

2歳のクマクマは今現在、かなり英語を話しています。

 

150以上の言葉をワールドワイドキッズ開始半年で覚えました。

ワールドワイドキッズの効果については詳しくはこちらの記事に書いています↓

【ワールドワイドキッズ6か月の凄い効果】DWE営業マンも驚いた!

 

今回は

ワールドワイドキッズを始めて『後悔したかも、挫折しそう』と思った時に試してほしい

3つのパターン別対策について書いていきます。

 

 
スポンサーリンク

WKEを始めて後悔してしまうのはどんな時?

ののくま
ののくま

どんな時にワールドワイドキッズを始めたことを

後悔してしまうのでしょうか。

いくつか考えてみました。

  1. 子供が教材に飽きてしまった時
  2. 思ったように効果が出ないと感じる時
  3. 他のキャラクターに夢中で教材に興味を示さなくなった時

 

上記のような点が考えらます。

1つ1つの後悔と、その対策を見ていきましょう。

 

子供が教材に飽きてしまった時の対策

子供が飽きてしまったときの時

ののくま
ののくま

子供が教材に飽きてしまったとき

とても不安な気持ちになりますよね。

もっと別の教材だったら、こんな風に飽きたりしなかったんじゃないだろうか…

と思って後悔してみたり。

 

ののくま
ののくま

ですが、飽きてしまう、ということはよくあることです。

これはワールドワイドキッズだけでなく、

例えば別の教材、ディズニー英語システムであろうが

飽きてしまう時というのはどうしてもあるのです。

ダッド
ダッド

何度も見ないと定着しないけど、何度も見ていると飽きてしまうし…。

ジレンマだね。

ののくま
ののくま

そんな時は、進捗状況に関係なく、子供が興味のありそうなDVDを

どんどん見せてあげてみてください。

ダッド
ダッド

しばらく見ていない、stage1のフルーツソングでも一緒に歌ったりしたら

すごく喜んで見るよね。

もしくは、まだ、早いと思ってあまり見ていないDVDとかだと

新鮮だから一生懸命見るよね。

ダッド
ダッド

でも、ワールドワイドキッズのDVDに飽きてしまって見ない場合もあるよね。

ののくま
ののくま

そういう場合は、DVDはあきらめて、好きな教材のおもちゃで

思いっきり遊んであげて下さい

親も本気になって楽しそうに遊ぶと、子供ものってきます。

ミミちゃんたちのパペットと使って誘うと

より喜びますよね♪

ダッド
ダッド

確かに、最初は一緒になって遊んだり、パペット人形でマメに話しかけたりしてたけど、

すこしずつ親の方のテンションも下がってきちゃうんだよね💦

ののくま
ののくま

うん、親がハイテンションで遊ぶと子供も

あ、これ面白いやつだ!って判断して

そのおもちゃが再び大好きになったりするよね。

ダッド
ダッド

じゃ~、パペットやおもちゃで遊んでも興味をしてしてくれないときは?

教材全体に飽きちゃった場合はどうする?

ののくま
ののくま

そういう時は、いったんワールドワイドキッズで遊ぶのを

お休みしてみましょう

ダッド
ダッド

ええ、お休み?!

ちょっと勇気のいる行動だね。

ののくま
ののくま

少し休んで、再び教材に触れた方が

また新鮮な気持ちで取り組めたりするよね♪

クマクマの場合はかんづめで教材に触れているというより

適度にお休みしながら教材に触れてます。

ダッド
ダッド

そうだね。

元々好きだった教材なら、

しばらく触らないと

『あ、これでまた遊びたい』

『最近ミミ見てないからまた見てみたいな』

って興味が湧いてくるよね。

ののくま
ののくま

そうそう!

本人が楽しい!やりたい!

って気持ちになった時の方が吸収力がいいから

適度に休みを取った方が効率よかったりするよね。

ののくま
ののくま

他には

ワールドワイドキッズのイベントに参加する、というのも

英語のモチベーションを上げる良い方法だと思います。

ダッド
ダッド

そうだね!

地域は限られるけどワークショップに参加したり、

ベネッセの英語コンサートに参加したり。

ののくま
ののくま

実際に英語を話す機会や英キャラクターに触れる機会があれが

楽しさが倍増するよね♪

また教材に触れたくなると思う。

子供が教材に飽きてしまったときの対策のまとめ

  1. 教材の進捗状況関係なく、好きなDVDなどを見せてみる。
  2. パペットやおもちゃを活用して大人も思いっきり一緒に遊んでみる。
  3. 適度にワールドワイドキッズをお休みする。
  4. ワークショップやBenesse英語コンサートなどのイベントに参加する。
 

思ったように効果が出ないと感じる時の対策

思ったように効果が出ないと感じると

教材が合わないのかな~、辞めてしまおうかな…

と挫折しそうになってしまいますよね。

ののくま
ののくま

思ったように効果が出ない時の対策は、

その子供の年齢別に考える必要があるかと思います。

子供が0歳の赤ちゃんの時

 

ののくま
ののくま

子供が赤ちゃん、0歳の時は主にインプットの時期です。

この時期は分かりやすい効果というのは見られにくいのが実際の所です。 

英語耳を育てることが中心の時期ですので、英語のCDを聴いたりしながら、

赤ちゃんが教材に触れているときに楽しそうにしているならそれでオッケーです。

 

ダッド
ダッド

反応が薄いように見られる場合でも、実は英語耳はしっかり育っているよね。

CDの聞き流しや絵本の読み聞かせなど、無理のない範囲で続けてみると良いよね。

ののくま
ののくま

そしたらいつか、溜まった英語が一気にあふれだす時が来ます。

その時期はまだもう少し先ですので、

赤ちゃんの時は教材を信じて家族みんなで英語を楽しみましょう。

ダッド
ダッド

まずは教材を信じるっていうことは大切だね。

子供が1歳~2歳代の時

 

この時期のお子さんの成長には個人差があります。

色んな個性がありますよね。日本語、言葉を話し始める時期も様々です。

 

ののくま
ののくま

お子様それぞれにあったペースがあると思いますので

基本的には気にしすぎないという事が大切だと思います。

ダッド
ダッド

日本語を早くから話す子は言葉自体に興味をもっているから

英語で話し始めるのも早い子が少し多めかもしれないね。

 

けど、この時期の話し始めの早さというのは、

将来的に見ても誤差の範囲だから、

ほとんど気にすることはないよね。

 
ののくま
ののくま

まだまだインプットが中心の時期なのです。

ここで心が折れそうになるのですが

気長に成長を待ってあげるという事が大切なのです。

ダッド
ダッド

めげずにインプットを続ければ、

ある日突然、英語があふれ出てくる時が必ずやってくるんだね。

ののくま
ののくま

ここで大事なのは、子供が楽しそうかどうかという事。

もし効果が低いように思われても、

子供が楽しそうに教材に触れているなら

英語のインプットは確実に進んでいます♪

ののくま
ののくま

もし、子供が教材を楽しめてないように感じる場合は、

前項目の

『子供が教材に飽きてしまった時の対策』

をもう一度見てみましょう。

ダッド
ダッド

日本語はいっぱい話すのに、なかなか英語は話し出さないという場合は?

そういう場合は、

少しお父さんやお母さんの協力が必要になってくるかもしれないよね。

ののくま
ののくま

そうだね。

英語を話すきっかけをご両親が作ってあげる必要があるかと思います。

その話すきっかげづくりは下記項目の

『子供が3歳以上の時』と共通になりますので、

そちらを見ていきましょう。

子供が3歳以上の時

 

3歳以上になってくると個人差はありますが、

多くのお子さんは日本語を話し始めているかと思います。

ののくま
ののくま

この時期に日本語はいっぱい話しているのに英語を話し出さない場合

少しご両親の働きかけが必要になってくると思います。

話し出すためのきっかけを作ってあげることが大事かと思います。

ダッド
ダッド

きっかけって具体的には?

ののくま
ののくま

子供本人に

『英語で話すと楽しいんだ、英語で話すと伝わるんだ』

と認識してもらう必要があるかなと思います。

具体的にはご両親からの『英語の話しかけ』が一番有効かなと思います。

ダッド
ダッド

とはいっても英語が話せない場合は

話しかけるのも結構大変だよね💦

ののくま
ののくま

そうなんですよね。

だけど、私たち夫婦も英語を話せないです。

けど話しかけは割と積極的に行っています。

ダッド
ダッド

毎日DVDやCDを見たり聞いたりしていたら

子供の発音は自然とネイティブ寄りの発音に修正されてくるもんね。

ののくま
ののくま

親の方の英語の発音も少しずつ改善されていきますし、

仮に少し発音が悪くても、それほど気にすることはないです。

思いっきりお子さんに英語で話しかけてみましょう♪

楽しみながら話しかけるのがいいですね。

ダッド
ダッド

そうだね。

英語で話すのって楽しい!って思えたら

少しずつ子供も英語で話すようになるよね。

ののくま
ののくま

話しかけの方法が分からない場合は、DVDの簡単な会話を真似したり、

parentsガイドを参考にするのがいいですね。

話しかけ方や遊び方のヒントが載っています。

ダッド
ダッド

『きっちりやらなきゃ!』と思い過ぎるとしんどいから

出来そうなことから少しずつ始めたらいいよね。

自分も子供も一緒に楽しめることが一番だね。

ののくま
ののくま

あと、有効なのは

『子供が英語で話したという事に気づいて、それに反応してあげる』

という事です。

そうすれば、『英語を話せば伝わる≒英語で話す意味がある』

と感じることができます。

ののくま
ののくま

英語で話しても反応してもらえなければ、

『英語で話しても伝わらない≒話す必要のない言葉』

と認識されてしまいます。

ダッド
ダッド

子供の英語に気づいてあげるためには

DVDなどを一緒に見てあげることが大切だね。

毎回全部見る必要はないけど、

時々でいいので最初から最後までしっかり見て内容を理解する

子供の言葉に気づきやすくなるよね。

ののくま
ののくま

うん!

子供の英語に対する反応は、英語で返せたらベターだけど、

英語じゃなくても日本語でも反応してあげたら

それだけですごく効果があります!

とにかく『反応してあげる』

そして『誉めてあげる』

という事がとても大切です。

ダッド
ダッド

誉められると大人だって嬉しいもんね。

子供は誉められることが大好きだし、

誉められたことを素直に受け取ることが出来るから

いっぱい誉めてあげたいよね。

ののくま
ののくま

他には

ワールドワイドキッズには教材と連動した内容の

オンラインレッスンがあるから、

それを併用するのも一つの方法だと思う。

ダッド
ダッド

そうだね。

オンラインレッスンで教材の内容を予習復習しながら進めていければ

効果があがることは間違いないよね。

予算に余裕があれば、オンラインレッスンを検討するのもアリかもしれないね。

ワールドワイドキッズのオンラインレッスンに関しては

こちらの記事の中に書いていますので、興味がある方は併せてご覧ください。

DWE、WKE、こどもちゃれんじ英語、基本情報のまとめ、比較①

 

 

 

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

他のキャラクターに夢中で教材に興味を示さなくなった時の対策

ののくま
ののくま

最初はMIMIちゃんが大好きでずっと見ていたけど、

アンパンマンやしまじろう、NHKのEテレのキャラクターなど

他に気になるキャラクターが出てきますよね。

『他のが見たい!』ってなることもあります。

ダッド
ダッド

ディズニーとかトーマスとかね。

魅力的なキャラクターはいっぱいいるもんね💦

ののくま
ののくま

そういう場合は、無理やりワールドワイドキッズだけを見せるのではなく、

他のキャラクターや動画も見せてあげてください。

ダッド
ダッド

でも、そうすると一度ワールドワイドキッズから離れてしまって

ちゃんと戻ってこれるか心配になるよね💦

ののくま
ののくま

ワールドワイドキッズがどんなに好きなお子さんでも

『ちょっとあきちゃったかな』

ってなることはどうしてもあります。

一番怖いのは、嫌がっているのに無理やり教材を見せ続けて

教材も英語そのものも嫌いになってしまう事です。

ダッド
ダッド

確かに、それは一番避けたいことだよね💦

英語から離れたくない場合は、しまじろうの英語を見せたり、

Eテレの番組を英語の副音声で見ることもできるもんね。

YouTubeで他の英語の番組を見せたり、

英語から離れずに他の番組やキャラクターを楽しむことも可能だもんね。

ののくま
ののくま

うちの場合は、ワールドワイドキッズはもちろん、

しまじろう英語もディズニーもやっているので全部見せてます。

YouTubeの英語の子供番組なんかも見せています。

その時期により、はまっている教材もバラバラなのですが、

常に英語に触れているので、英語から離れることはありません。

今でもどのキャラクターも大好きです。

ダッド
ダッド

他のキャラクターが気になってみるようになっても

好きだったワールドワイドキッズのキャラクターだから

また『見たい!』ってなってくるよね♪

ダッド
ダッド

じゃ~日本語の番組は?

見たがる場合もあると思うけど。

英語を覚えさせたくて、あえて日本語を見せない英語育児をされている方も

いらっしゃると思うんだ。

ののくま
ののくま

実はクマクマには日本語の番組も普通に見せています。

英語のDVDの方が圧倒的に見てますが。

Eテレが多いですね。

けど、その影響で英語を話さなくなる、という事は今のところないです。

日本語も英語もどちらも話します。

どちらかというと英語の方が得意です。

ダッド
ダッド

英語に触れている時間の方が長いからかな?

ののくま
ののくま

うん、それはあると思う。

英語の方が触れている時間が長い。

英語のDVD4に対して、日本語の番組は1くらいかな。

ダッド
ダッド

英語のDVDやCDに触れる時間の方が長ければ

日本語の番組を見てもそれほど影響がないってことかな。

ののくま
ののくま

もちろん個人差や状況によって違いはあると思うけど、

うちの場合それで大丈夫みたいです。

長く英語育児を続けるには、

時々の日本語の番組を見たり、他のキャラクターに触れたりしながら

常に『楽しい!』という気持ちを持ち続けることが大切だと感じています。

上記3つの対策でも後悔の気持ちが無くならない時

 

教材のレベルが物足りなく感じた時や

上記3つのパターンと対策を試しても後悔の気持ちが消えないときは

ワールドワイドキッズ(WKE/WWK)以外の英語の勉強を検討してみるのも1つの手だと思います。

 

教材に割く時間がなく結局教材に触れられてない

そんな時は

こどもちゃれんじEnglish

を検討してみてはいかがでしょうか?

 

ののくま
ののくま

ワールドワイドキッズよりも親の関わる度合いは少ないです。

おもちゃが子供一人でも遊びやすく、簡単な単語や歌、フレーズを覚えるのに長けています。

ダッド
ダッド

2か月に1度のペースでじっくり取り組めるのもいいよね。

ワールドワイドキッズと併用することで

またどちらの教材も楽しくなり、取り組みだす可能性もあるね。

ののくま
ののくま

しまじろうが好きならとてもお勧めです。

 

ワールドワイドキッズのレベルが低く感じられ、物足りない

そんな時は

ディズニー英語システム(DWE)

を検討してみてはいかがでしょうか?

 

ののくま
ののくま

なんといってもディズニーキャラクターが魅力的です。

2019年に大幅なリニューアルがあり、とてもきれいな映像になりました。

アナ雪やトイストーリー、カーズなどの映像も出てくるようです。

ダッド
ダッド

『動画の絵が古い』というのがディズニーの欠点だとされていましたが

それは無くなりました。

ののくま
ののくま

文法が歌で覚えられるようにできているので

歌を覚えていけばどんどん文章で言葉を話せるようになってきます。

ダッド
ダッド

CAPシステム、という卒業システムがあり、

その課題を提出していくうちにどんどん英語の能力があがっていくようにプログラムされています。

ののくま
ののくま

ワールドワイドキッズでは、そういった分かりやすい目標はないので

自ら目標を定める必要がありましたが、その点DWEはサポートが手厚いと言えます。

親子で家でじっくり英語に取り組みたい方にはお勧めです。

 

 

 
 
 

最後に

 

ダッド
ダッド

ワールドワイドキッズ(WKE/WWK)は本当に良い教材です。

実際に1年ほど使用して心からそのように感じています。

ののくま
ののくま

この記事を読んでもう一度ワールドワイドキッズに取り組んでみようと

思っていただけたらとても嬉しいです。

ダッド
ダッド

もしどうしてもワールドワイドキッズだけじゃ不安だという場合は

他の教材や教室などを検討してみるのもいいですね。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

以上が

ワールドワイドキッズ、後悔した?!試したい3のパターン別対策

になります。

 

もしよろしかったら併せてこちらの記事はいかがでしょう?

『DWE、WKE、しまじろう英語【正規で併用】リアルな本音、比較②』

ページトップへ

ののくま
ののくま

こちらの記事をご清覧いただき誠にありがとうございました。

ののくまでした。

よろしかったら引き続き他の記事もお楽しみください。

コメント